パックマン

といっても、ナムコじゃないよ。

 

続きです。

「マニー・パッキャオ」のニックネームがパックマン。

 

11/14にWBO世界スーパーウェルター級タイトルマッチ

王者ミゲール・コットVS挑戦者マニー・パッキャオが行われました。

 

結果は12RTKOでパッキャオの勝利。

 

いやぁぁぁぁ、しびれた・・・。

 

強すぎですよ・・・パックマン。

 

たぶん、ボクシングファンは今、ボクシング史の歴史の1ページが書き加えられて

いくのを目にしているところです。

 

正式には違いますが、実質史上初の7階級制覇達成です。

(細かいことは置いておいて、戴冠したのは5階級制覇)

 

マニー・パッキャオを初めて知ったのは

大好きだった勇利アルバチャコフを倒したチャッチャイ・ダッチボーイジムの

ベルトに挑戦して、TKO勝ちした選手っていうのが最初。

といっても、ボクシング雑誌かなんかにちょっと載ってただけ。

勇利が好きだったから、そのベルトの変遷を見ていたから、知った、というだけだった。

 

それから、5年後2003年のマルコ・アントニオ・バレラとの試合で

初めて動く姿を見ました。

当時のマルコ・アントニオ・バレラはスーパースターで、僕も大好きでした。

 

その対戦相手がパッキャオで、経歴を見た時にコイツかぁと思い出して、

あれ?階級違いすぎないか?と思いました。

 

最初に獲ったベルトはフライ級。バレラとの試合はフェザー級。

4階級も上です。

(2001年にIBF・WBOジュニアフェザー級王座を獲得してます。

そう考えると1階級上)

大抵の選手は減量苦から階級を上げ、結果、動きが悪くなる選手が多いです。

 

結果、パッキャオに注目しない、いつも通りバレラ頑張れ!

というスタンスで見始めました。

 

が、しかし、バレラに思い入れのある僕でも

次第にパッキャオのファイトスタイルに魅了されていきました。

 

つ、強いよパッキャオ・・・。

 

結果、11RTKO勝利!

 

その後、本当に強い選手とばかり戦い、

全てのボクシング関係者やファンの予想の遙か上の結果を残しています。

 

誰が、オスカー・デラホーヤの引導をパッキャオが

渡すことになると思っただろうか。

 

誰が、スーパーライト級現役最強王者リッキー・ハットンを

フライ級、7階級下からあがってきたパッキャオが2RKOすると

思っただろうか。

 

パッキャオの試合は関係者やファンの予想を超えるからこそ

圧倒的な支持と人気を得ている。

 

次の試合はパッキャオにとって一番きつい試合になるかもしれない。

対戦相手のファン・マヌエル・マヌケスとは2度対戦し、1度目はドロー、

2度目は2-1僅差の判定勝ち。実力は拮抗。

 

その先のボクシング界の歴史に残るであろうスーパーマッチ、

フロイド・メイウェザーJr.との一戦のためにも負けることは許されない。

(フロイド・メイウェザーJr.は復帰戦でマヌケスに判定勝ち)

 

この試合が終わった後、その勝者が本当のPFPになるだろう!

 

うぅぅぅぅぅぅぅ!たまらんっ!

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    Don課長 (火曜日, 17 11月 2009 11:23)

    この間ニュースでちらっと見た人かな^^;
    ボクシングもいいが、リーダーならMW2の記事書けや!
    おいらは、書くことないからしばらくお休みかな^^;

  • #2

    ossantopteam (火曜日, 17 11月 2009 12:20)

    >ドンちゃん
    MW2をずっとプレイ出来てるなら、その事も書くさ・・・書けないって事はどういうことだい?
    そういうことなんだよ!
    気付よバーカ"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック

  • #3

    Don課長 (火曜日, 17 11月 2009 14:36)

    そうだよね・・・
    俺が悪かったよ・・・


    なんてね、アホ~(^_^メ)
    ちょっとやった感想書けや!!!
    4のHCS&D、250人しかいねえぞ!!!
    つまんねんじゃ~ボケ~(-。-)y-゜゜゜

  • #4

    笑平 (金曜日, 20 11月 2009 08:23)

    コット戦見たよ
    神が居た
    ボクシングの事は良く判らないけど
    感動した

  • #5

    親分 (金曜日, 20 11月 2009 18:27)

    ドンにブログ読めとか言われたが、
    わしは今日までこれ知らなかったぞ。

  • #6

    Don課長 (土曜日, 21 11月 2009 10:58)

    >おやびん
    やっぱり、そうなんだ・・・
    ジョーと毎日会ってるでしょ~^^;
    そうゆう話はしないのね(>_<)

    かみさんが今入れないので、日本語版になりましたよ^^;

  • #7

    ossantopteam (日曜日, 22 11月 2009 12:12)

    >笑平
    見たかぁ・・・・。
    あの試合は、コットが逃げに回り始めるまでは
    まるではじめの一歩の試合を見ているようだったよ。「漫画だから」と言われちゃいそうな試合を
    現実にしてるんだから、感動する(^_^)

    >おやびん&どんちゃん
    もともとブログは気づいた人が見れば良いだけだったから、公言してないだけだもの(^o^)